奄美大島で体験ダイビング&マングローブカヌーのツアーを体験出来るお店

奄美大島ダイビング&カヌー珊瑚茶屋くまのみ1くまのみ2
ちょっぴり不安な方へのアドバイス
          &練習風景

せっかくの奄美大島の海 めいっぱい潜っちゃおう
         ダイビングは気軽に出来ちゃいます

やって欲しい事はたったの二つだけ 呼吸と耳抜きだけです
練習風景
体験ダイビング練習風景
まずは足のつく浅い所でマスクをしたり息する練習 お話しながらやってみよう
体験ダイビング練習 呼吸
慣れてきたら顔をつけてブクブク
もっと慣れた膝をついて水中で
ブクブク 徐々に水中でブクブク
体験ダイビング 耳抜き
耳抜きは呼吸が慣れたら腰から胸くらいの深さの所でやってみます
出来たらOKってくださいね

ペンギン呼吸について
普段の生活では鼻から呼吸をしている人が多いのですがダイビングの呼吸は口で吸って口で吐きます(マスクをしているので) だから最初は鼻づまりみたいな感じで「息苦しい」と思ってしまう方もいるのですが 落ち着いて口からゆっくりと深呼吸するように吸ってみてください すぐに口呼吸に慣れてしまいます また息苦しさを感じたら「ふーーっ」と口から吐く事を意識してみます
すると自然と呼吸が楽になってきます
文字で書くと難しい感じがしちゃうけど 要は吸って吐ければOKです 気楽でOK
ペンギン耳抜きについて
耳抜きと聞くと難しく感じてしまう人もいますが飛行機に乗ったことのある人なら大抵の方が体験済みです 飛行機に乗ったときに耳が詰まったような感じがあると思いますが そのときに唾を飲んだり アゴを動かしたり 鼻をつまんだりして治す あれが耳抜きです それも飛行機で苦手な人でも大抵はダイビングのときはゆっくりと耳抜き出来るので飛行機より簡単に出来てしまう人が多いです 耳抜きも浅いところでゆっくりと練習してから潜るので 気楽な感じが一番いいかな
泳げる方やシュノーケリングなど得意な方はたくさん泳いでもらっちゃいますが ゆとりの無い人には代わりに泳いだり浮力をとったりなど殆どのフォローをする事が出来ます 極端に言えば泳がなくてもOK 代わりに僕たちが泳げます ただ呼吸と耳抜きは代わりにしてあげることが出来ないのでそこだけじっくり練習です